しっくい無添加住宅の新築、リフォームなら「FA住まい」にお任せください

FA住まい一級建築事務所・住宅建築設計・監理・施工一式請負

人にも環境にも優しい、しっくいの効果

「しっくい」ってよく聞くけど…?

しっくいのヨーロッパ建造物

石灰岩を高温で焼いて生石灰を作りします。この生石灰を水と反応させると高熱を発して消石灰ができます。その消石灰を主原料に、海藻のり、繊維質を添加して水で練った壁材のことで、古来からヨーロッパの歴史的建造物や日本の城郭、土蔵、寺院などで使われてきました。コンクリートが建造物に使われるようになってからは、しっくいは影をひそめ、一部の和風建造物やお城の壁面修復などに限られていました。

しかし、昨今の健康住宅ブームによって「人にも環境にも優しい」しっくいが見直されてくるようになりました。

 自然素材で、うれしい効果

なぜ「しっくい」が古来からヨーロッパや日本で重宝されてきたのか、その特長とは。

 

  1. 調湿効果があり、カビやダニの発生を抑えます。
  2. 殺菌効果が持続し、悪臭なども吸収します。
  3. 耐火性、断熱性に優れています。
  4. 二酸化炭素と反応して少しずつ硬化していくため、建物の強度も増していきます。
  5. 夏は涼しく、冬は暖かいので住み心地がよい。
  6. 有害な物質を含まないので空間がとても快適です。
  7. 静電気や結露を発生させないので、白くても汚れにくい。

そんな健康的な「しっくいの家」のことなら「FA住まい」にご相談ください。

▲ページトップ

FA住まい株式会社